冷房の温度設定は大丈夫?
●ウォーキングでより健康に

 ウォーキングは、私たちの日常の「歩く」動作の延長にあり、正しい姿勢・適切な方法で行うことで健康の維持・増進に役立ちます。
 ウォーキングには、血圧のコントロール、血糖値を下げて糖尿病を予防、あるいは改善するはたらきがあります。また、中性脂肪値を下げたり、コレステロール値を改善するなどして動脈硬化を予防するはたらきもあります。さらには、心筋梗塞や脳梗塞の予防にも効果があります。
 ウォーキングを続けると、内臓の脂肪を燃焼することにより肥満を予防します。また、ウォーキングが習慣になれば、心臓や肺の機能が強化され、足腰の老化防止にも役立ちます。
 さらに、ウォーキングは気分転換によるストレス解消にも効果的で、身体的側面ばかりでなく精神的側面の健康管理に大切です。

●ウォーキングの利点

 ・ 身体への負担はほとんどなく、循環器系の事故や関節障害が少ない
 ・ 年齢の制限がなく、ひとりでも毎日手軽にできる
 ・ 特別な場所や設備、用具がいらない

●ウォーキングの効果

 ・ 高血圧や低血圧を予防し、改善する
 ・ 肥満を予防し改善する
 ・ コレステロール値を下げ、動脈硬化を予防する

●ウォーキングの注意点

 ・ 最初は楽にできるウォーキングから始めて、徐々にレベルを上げていきましょう。
 ・ ウォーキングの前後には水分補給を忘れないようにしましょう。特に、熱中症を起こしやすい季節のウォーキングは水分をこまめにとりましょう。